potatotips #78で発表してきた

緊張しすぎて自分が何喋ってるかわからんかったが、参加してよかった。

イベントURL

potatotips.connpass.com

発表資料

speakerdeck.com

累積和と自分

累積和(Prefix Sum)はシンプルな仕組みでリターンが大きいアルゴリズムの一つ。自分は累積和が土台となっているいもす法*1の思想や仕組みが好き。いもす法を無理やりアプリの文脈で使ったことを発表しようと思ったが、5分で収まりそうになかったので累積和でアプリの使用例を考えて発表した。

累積和には思い入れがあって、親戚の子どもに累積和を説明した時にえらく感動されたことがあって、説明下手な自分でも説明できるぐらいシンプルで強力なアルゴリズムなんだなと実感した経験がある。(気を遣ってくれただけかも)

裏テーマ

今回の発表には2つの裏テーマがあった。

  • Figmaでスライドを作る
  • SwiftPMでパッケージを作って公開する

Figmaに関しては、もともとスライド作成にはPowerPointを使っていたのだが、ちょこちょこ耳にしていたFigmaを使えるようにしたかった背景がある。余白の機能がとても使いやすい。

SwiftPMに関しては、いつもはパッケージを利用する側なので作ってみたかった背景がある。

github.com

所感

オンラインの発表は2年ぶりぐらいで、あがり症というのもあってかなり緊張した。けど、世の情勢的にまだ物理的な交流は少ないので自分から行動を起こさないと何も変わらないなあと思って今回は発表側で参加した。今回は内容に関しては勉強せずだったので、次発表するときは自分の中で新規性がある内容で発表したい。